デグー臭の傾向と対策!ズボラ飼い主の厳選消臭アイテム3つ紹介します

デグー臭の傾向と対策!ズボラ飼い主の厳選消臭アイテム3つ紹介します
デグー今治

ペットを飼い始める際に、気になることはいくつもありますが「臭いがあるかないか」は中でも重要なポイントだと思います。デグーは齧歯類の中でも臭わないペットであると言われています。しかし実際飼ってみると、そこはかとない“デグー臭”を感じる方がほとんどではないでしょうか。

本記事では、部屋にたちこめるデグー臭の正体を解説、さらに臭いの消臭方法をお伝えしていきます!

degubase筆者情報

「デグーは臭わない」んじゃないの?

デグーは臭わないと言われる所以は、臭腺がないため。終戦からニオイを発するペットといえば、フェレットが有名ですね。近年でが臭腺の手術済みの個体がペットショップに並ぶのが一般的になってきたのだそう。

実はハムスターやウサギにも臭腺があり、交配のためのフェロモンを出したり、縄張りを主張するための機能だったりします。この臭腺がデグーには無いので、お迎え直後のデグーは無臭だったり、ふわっと藁のような香りがしたりします。

デグ臭さの原因は「おしっこ」

デグーのいる部屋が臭いと感じたり、ケージの周りにいるとモワッとデグー臭を感じるようになると思います。「?」と思って本体を嗅いでみると、別に臭く無いんですよね。

この正体は、デグーのおしっこの臭い。デグー本体は臭くないと書きましたが、砂浴びが不十分な場合はデグーからもおしっこの臭いがするようになります。体が不潔な状態は皮膚病をはじめとする疾患の元。毎日砂浴びをする機会を作ってあげましょう。

我が家の初代デグーはお迎え直後、“つば臭い”状態でしたw 砂浴びをさせると臭いはなくなりましたが、これは多頭飼いされていた時の親や兄弟にかけられたおしっこが残っていて香っていたのだと思います。

デグーの砂浴び疑問解決!ボトル何使ってる?砂は常設していいの?

デグーの体は臭くないのに部屋が臭い!

デグーは仲間同士でおしっこを掛け合う習性があります。これは友好的な時もあれば、喧嘩の直前、さらに求愛の時にも見られる仕草で、人間で言えば「肩を叩く」くらい汎用性のある行為の様子。

デグーは臭腺がない代わりに、おしっこを使って縄張りにマーキングしたり、相手とのコミュニケーションをとるのです。め、迷惑な……!

ケージの臭いは当然のこと、部屋全体に漂うデグー臭は、部屋んぽの時にデグーがチョロ出ししたおしっこによるものなのです。

  • △「デグーは臭腺のないペットです」
  • ○「デグーは臭腺のない代わりにおしっこを撒き散らすペットです」
  • これを受け止めない限り、部屋は臭い

ケージのデグー臭を消す方法

さてここまでで、デグーのおしっこがマーキングやコミュニケーションの役割を果たしていること、おしっこがいかに臭いものかということをお伝えしてきました(!)。

ペットショップではわかりにくいんですよね…おしっこ臭。デグーがいるのだからおうちがデグくさいのは当然、と割り切って、こまめな掃除をしていきましょう!

まずはデグー臭の大元、ケージの臭い対策について我が家での方法をお伝えしていきます。超ズボラですので、同じくズボラな方、ぜひ参考にしていただけたら幸いです!

ステップのつけ置き洗い

デグーはケージ内のある程度決まった場所におしっこをする傾向があります。
デグーの視覚ではおしっこの痕をみることができると言われていて、「おしっこされている場所に重ねておしっこする」という習性があると考えられています。これを巧みに利用すると、デグーにトイレを覚えさせることができるようになるのですが、そのお話はまた今度……。

ステップの角のところはおしっこしやすいポイントのようで、拭き掃除だけでは臭いが取りきれないこともあります。専用のスプレーを使っても拭くだけではなかなか…かといって丁寧に洗うのもめんどくさい!という方。

おすすめなのが、漬け置き。ステップを外したらぬるま湯を張った桶に〜30分くらい漬けておきます。水がすっげえ色になりますので、余裕があれば2〜3回変えると良いです。半日とか、あまり長くつけすぎると接着剤が溶けて、バラバラになってしまうことがあるので要注意。

つけ置きの後ブラシで軽く擦って乾かせば、あら不思議。ステップがデグ臭から解き放たれているではありませんか……!

ケージの角の尿石取り

デグーって、自分のおしっこが臭いということを理解しているんじゃないかと思うことがあります。
気が向かない相手におしっこをかけられるとブチギレたり、ケージの隅、わざわざ外に出すようにおしっこをしたり……。

ケージの中でおしっこされやすく、かつ掃除しにくいのが“四スミ”!イージホームなどの網状のケージを使っている方は、四隅の掃除にイライラされていることと思います。ここが取りきれていないとデグー臭は取りきれず、おしっこは固まって落としづらい“尿石”に姿を変えてしまうのです!

洗剤やお湯で擦っても取れない尿石は、専用の尿石落としを使うのが近道。我が家で使っている尿石落としは、シュシュっとして5分放置で綺麗に落ちます……(どうしても放置で綺麗にしたいという心情が透けて見えますね!)。

ケージの敷き材どうしてる?

デグーのケージの敷き材は、おうちによって色々なパターンがとられています。イージーホームの下の金網を外してパルプ製の敷き材を使ったり、網をつけてペットシーツを敷いたりさまざま。

我が家ではみんな成体サイズになり、網に足を取られる心配がなくなったので、写真のようにペットシーツを敷いておしっこポイントにキッチンペーパーを重ねることで吸収しやすくしています。週1のケージ掃除以外にも、臭いが気になるときにはキッチンペーパーを交換できるので便利です。

敷き材は3〜4年くらい使っていました。臭いは敷き材のほうが抑えられる気がするけど、掃除が楽なのはペットシーツなんですよね〜。

我が家のデグー周り消臭アイテム

最後に、我が家で使っている消臭お掃除アイテムをご紹介していきます。あまりいろんな種類のお掃除グッズを抱えたくない筆者が賃貸住まいの頃から愛用していた、厳選シリーズ。

「これらがあればまあいける」というやつです。ペット用品でぼったくられたくない!という方はぜひ参考にしていただければと思います!

うさピカ 毎日のお掃除ティッシュ

出典元:楽天市場

部屋んぽの後の床に残ったガッツリめの“おしっ痕”(おしっこの痕)はこれで拭き取ります。あと、ケージ掃除の際にステップを拭きあげたり。

デグーが舐めても大丈夫とのことなので、たまにどさくさに紛れて、足の裏や尻尾をそーっと拭いたりしていますw しっぽめっちゃ汚いですよ!拭いてショックを受けました。

拭いた場所に尿石がつきにくくなるコーティング効果があるのと、シート自体が丈夫でポロポロにならないのがお気に入りポイント。このシートをクイックルワイパーにつけて、霧吹きで水をぶっかけながら床掃除すると爽快です。

◉ 床、ソファー、ステップのおしっこ拭き
◉ 丈夫なシートなので布も拭けるしワイパーでグイグイ使える
◉ 尿石があとから着きにくくなるコーティング効果アリ

尿石の付着を防止する配合で、デグーが舐めても大丈夫。丈夫な生地なのでステップも拭けます!

うさピカ 頑固な尿石取り用

出典元:楽天市場

ケージの隅に固まったおしっこ(尿石)を落としてくれるアイテム。泡で噴射されるので、汚れの部分にくっついてくれます。カビキラーみたいなイメージで漬け洗いが可能。

おしっこと反応している時は、結構強烈な臭気なのですが、水で洗い流すとさっぱり落ちます。除菌効果もあるのがありがたい。一度使うとわかると思うのですが、デグーにかけるとNGなやつですので、気をつけて使ってあげましょう。

◉ ケージや底トレイに固まった尿石を泡で溶かす
◉ 使った後は水洗い必須!酸性なのでデグーにかからないように
◉ 除菌効果アリ。噴射口が小さいのでポイント使いに向いている

「イーン」と酸っぱい匂いがする酸性のスプレー。頑固な尿石もスッキリ落ちます。

弱酸性消臭除菌水 ぺっとくりん

出典元:楽天市場

次亜塩素酸ナトリウムがベースのお掃除スプレー。弱酸性で、万が一デグーが舐めても大丈夫な成分です。除菌水特有の匂いはありますが、結局これが一番臭いが落ちやすい印象。匂いの分子を破壊して、細菌も殺してくれるのだそう。

床にシュシューっとして軽く拭くとキレがいいというか、いつまでもビショビショしないでさっと乾きます。毎日掃除に使いやすい。

あと噴射口が2段階になっていて、広範囲と狭い範囲の使い分けができるのも良いです。詰め替え用も売られています。

◉ 次亜塩素酸ナトリウムベースでデグーが舐めても大丈夫
◉ 殺菌と匂いの分子を分解する成分。確かに臭いに効く!
◉ 水キレがよくスプレー自体使いやすい。

デグーが舐めても大丈夫なので毎日使いに最適。拭き取りやすくビショビショしないのが良き。

フローリングもまめ掃除でデグー臭を断つ!

我が家では右手にうさピカを装着したワイパー、左手にセスキソーダか水(臭すぎる時はぺっとくりん)のスプレーを持ち、シュッシュしながらワイパーで床を這いずり回っています。

特にオスが3匹いるので、部屋んぽはおしっこ選手権。年長のデグーは人の手に乗ると、何かの義務のように無理矢理でもおしっこをひり出します。

おしっこはデグーにとって大切なアイデンティティ。犬のようなしつけが難しいことですから、こまめな掃除で応酬していきましょう……!

デグーのハウスの話カテゴリの最新記事